熊谷守一

買取強化中

    くまがい もりかず

    「熊谷守一」作品の買取
    絵画買取 古美術永澤にお任せください

    古美術永澤では、熊谷守一の作品を高く評価し買取しております。
    もし 熊谷守一の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

    熊谷守一について

    熊谷 守一(くまがい もりかず、1880年(明治13) – 1977年(昭和52))は、日本の洋画家。主に油絵を制作するが、書、水墨画、版画の評価も高い。
    美術史上ではフォービスムの画家に位置づけられ、画壇では二科展に出品する。
    写実、表現主義的な時代を経て、「赤い輪郭線」と「明るい色面」で描く独自のスタイル=「熊谷様式」を生み出した。
    単純化したフォルムと限られた色彩で描かれた油彩画は、どこか素朴でユーモアがある。
    晩年の傑作「猫」「雨滴」「赤蟻」は、自宅の庭で見つめつづけた小さな命たちの作品である。
    油絵は4号ほどの小さな作品が多いが、完成度が高く小品であっても高く評価されている。
    自由な生活と何者にも囚われない活動を好んだことから「画壇の仙人」と呼ばれた。勲三等叙勲、文化勲章ともに内示を辞退している。

     

    【青年時代】
    美術学校では黒田清輝や、藤島武二らの指導を受ける。
    青木繁や和田三造など日本洋画界の重要人物たちと同級生であった。
    熊谷守一の画業は写実からはじまる。初期は暗い色調でアカデミックな油彩画を多く描いている。光と闇の表現を研究しており、暗闇のなかで灯りをともす自画像「蝋燭(ローソク)」は文展に出品し入選を果たした。初期の代表作である。

    【美術コレクター木村定三との出会い】
    昭和13年名古屋丸善主催で日本画の個展「新毛筆畫展覧會」を開く。
    会場に訪れた木村は一瞬で熊谷守一の世界に魅了された。
    その場で「蒲公英と蝦蟇」などを購入し、「絵が面白いから百枚までは買ってやる」と告げた。
    出会ったとき、木村は25歳、熊谷は58歳である。
    以来40年におよぶ交流のなかで、木村定三は200点以上にも及ぶ膨大な熊谷芸術を収集したのであった。

    【熊谷様式】
    熊谷守一はひたすらに対象を見つめる画家である。
    その観察眼はまるで科学者のようでもある。
    何にも囚われず、身の回りの生物や植物を描きたい時だけ描き、自分の思うままに描く技法を研究した。

    昭和14年ごろ、作風に転機を迎える。
    研鑽を重ね余分な線は排除され、物象は輪郭線で区切られた。
    色面となったモチーフは吟味された色彩で明確に表現されていく。
    晩年にむけてよりシンプルになっていく作風は抽象画と言われることもある。
    しかしそれは、具象を突き詰めた結果生み出された熊谷の具象絵画なのである。

    【小さな庭】
    晩年、ほとんどの時間を豊島区千早の自宅ですごし、庭を訪れる小さな命を見つめ続けた。
    18坪の庭は守一にとっての小宇宙となり、おおくの油絵を生み出す。
    猫、鳥、アリなどの昆虫、野花、石までも何気なく身の回りにある物象を好んで描いた。
    そんな熊谷守一の作品は、いずれも素朴さ、温かみ、生命力にあふれ、美術市場で高い人気を誇っている。

    略歴
    1880年 4月2日、岐阜県恵那郡付知(現在の中津川市付知町)に生まれる
    1900年 東京美術学校に入学
    1909年 自画像「蝋燭」が第三回文展にて入賞
    1915年 第2回二科展に「女」出品。二科展解散まで毎年出品する
    1932年 池袋モンパルナスと称される地域の近く(現在の豊島区千早)に土地を借り、家を建てる
    1947年 二紀会創立に参加
    1977年 8月1日、97歳で没
    1985年 次女の榧(かや)が「熊谷守一美術館」を創設

    洋画(日本人作家)の買取はこちら

    古美術永澤より 〜
    熊谷守一の買取について

    宅配買取・出張買取・持込み鑑定会
    選べる3つの買取方法

    • 出張買取
    • 宅配買取
    • 持込鑑定会

    弊社の目利きがお伺いして、査定・買取を行うサービスです。

    1. STEP1
      お問合せ・お申込み
      お電話、メール、またはLINEでお申込み下さい。ご都合にあわせた訪問日時を決定します。
    2. STEP2
      ご訪問・査定
      お約束の日時に目利きがご訪問。お客様の目の前で拝見・査定させていただきます。
    3. STEP3
      成約・お支払い
      査定金額にご納得いただけた場合、その場で現金にて買取いたします。

    出張買取の流れを見る

    日本全国対応、自宅にいながら買取完了。

    1. STEP1
      お申込み
      お電話、またはメールにてお申し込みください。お売りいただく絵画についてオペレーターにお伝えください。
    2. STEP2
      お品物の発送
      ご依頼品をしっかり梱包していただき、ワレモノ扱い・送料着払いにてお送りください。
    3. STEP3
      査定・お振り込み
      現物を拝見し、査定金額をお伝えします。成約後、約3営業日以内にご指定の口座に振込みいたします。

    宅配買取の流れを見る

    毎月2回土曜日に開催、持込み鑑定会。

    1. STEP1
      お申込み
      お電話、またはご予約フォームよりお申込みください。鑑定会は月2回、土曜日に開催しております。
    2. STEP2
      ご予約完了
      ご相談内容、ご売却をお考えのお品物など分かる範囲でお聞かせください。
    3. STEP3
      査定・お買取
      弊社代表が拝見します。査定にご納得いただけましたら、その場で現金で買取ります。

    持込鑑定会の流れを見る

    買取対応地域
    日本全国対応・出張料送料無料

    古美術永澤は日本国内なら出張料・宅配送料は無料です。
    まずはお気軽に査定をお申し込みください。

    東北エリア
    • 北海道
    • 青森県
    • 岩手県
    • 宮城県
    • 秋田県
    • 山形県
    • 福島県
    関東エリア
    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
    中部エリア
    • 新潟県
    • 富山県
    • 石川県
    • 福井県
    • 山梨県
    • 長野県
    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
    近畿エリア
    • 兵庫県
    • 京都府
    • 滋賀県
    • 大阪府
    • 奈良県
    • 和歌山県
    • 三重県
    中国エリア
    • 島根県
    • 鳥取県
    • 岡山県
    • 広島県
    • 山口県
    四国エリア
    • 徳島県
    • 香川県
    • 愛媛県
    • 高知県
    九州エリア
    • 福岡県
    • 長崎県
    • 大分県
    • 佐賀県
    • 熊本県
    • 宮崎県
    • 鹿児島県
    • 沖縄県